知育

【ギフト教育ラボもすすめる】オノマトペ子育て術!オノマトペ絵本7選!


こんにちは!ムーママ(@moomama120)です!

犬だと「ワンワン」猫だと「にゃー」ご飯を食べる時「モグモグ」など、私達の身の回りには「オノマトペ」が沢山あります!

「オノマトペ」は、まだ言葉が話せない赤ちゃんから使える言葉です。
簡単な言葉で記憶に残りやすく、相手にもスムーズに伝わる「オノマトペ」!

”ギフト教育ラボ”でも、子供とお話する時は「オノマトペ」を沢山使うと良いと教えて貰いました。

息子
息子
ギフト教育ラボは、子育てや乳幼児教育を学べる学校だよ!

今回は「オノマトペ」を使った子育て術とおすすめオノマトペ絵本をご紹介します。

\子育ての仕方・乳幼児教育を学べる学校/

 

この記事のポイント

・「オノマトペ」ってなに?
・「オノマトペ」を使った子育て術!
・「オノマトペ絵本」紹介!

ムーママ
ムーママ
それでは、「オノマトペ」について一緒にみていきましょう!

「オノマトペ」ってどんなもの?


まずは、「オノマトペ」とは、どんなもの?からご説明していきます。

「オノマトペ」は擬音語や擬態語を意味するフランス語です。
擬音語と擬態語を分けてご紹介します。

擬音語

ムーママ
ムーママ
物や動物が出す音を描写するのが擬音語です。

動物の鳴き声

「ワンワン」
「モーモー」
「コケッコッコー」 など

自然や物の音

「ザーザー」
「ビュービュー」
「ガチャーン」 など

雨の音だけでもシトシト、ザーザーなど振り方が違えば言葉が変わります。

擬態語

ムーママ
ムーママ
心情や状態を表すものが擬態語です。

状態

「キラキラ」
「モコモコ」
「ピカピカ」 など

心情

「ワクワク」
「ウキウキ」
「ドキドキ」 など

日本語は、この「オノマトペ」がとても多いです。
このような、擬音語や擬態語を「オノマトペ」と言います。
きっと「オノマトペ」無意識に使っている方は多いですよね?

ムーママ
ムーママ
次に、「オノマトペ」は子育てにどう役立つのかをご紹介します!

「オノマトペ」子育て術


「オノマトペ」は子育てにも役に立ちます。
どんな風に役立つのか、見ていきましょう!

①「オノマトペ」は言いやすい、覚えやすい、イメージしやすい!

「ワンワン」など簡単な言葉を繰り返しで構成されている言葉なので、小さなお子さんでも言いやすいし覚えやすいそしてイメージしやすいです。

例えば、
「雨が激しく音をたてて降っています」という長い文章も、「ザーザー」の一言だけで表現できます、他にも「星がキラキラ光る」など、小さなお子さんでも直感的に短い言葉でイメージしやすいです。

では、年齢別に「オノマトペ」の使い方を見ていきましょう!

【0-2歳】言葉を教えるオノマトペ

「ワンワンが鳴いてるよ」
「ゴシゴシ洗おうね」
「モグモグして食べようね」
など、赤ちゃんの時から日常の様々な場面で、「オノマトペ」を使って話しかけましょう!

ムーママ
ムーママ
お子さんが言葉を覚えるのは、日ごろのママ・パパの声がけがとっても大切です!

特に、生後7か月頃の赤ちゃんはママ・パパに抱っこされながら、口の動きをよく見ている時期なので、この時にゆっくり沢山お話してあげる事が大切です。

【2歳以上】トイレトレーニングでオノマトペ

2歳以上になると、トイレトレーニングを始めますよね?

トイレトレーニングでも「オノマトペ」は活躍してくれます。
排便をする時、「う~ん」とお腹に力を入れ「はっ」で力を抜く。

この様に、「オノマトペ」を使ってお腹に入れる力の強弱を教えてあげるとイメージしやすいです!

②「オノマトペ」はリズミカルで楽しい!

「オノマトペ」の絵本を読む時は、ただただ普通に「同じリズム」で読むのではなく絵を見てイメージしながら、声の高さを高くして読んだり、速くしたり遅くしたりと変化を加えて読むと楽しいです!

息子
息子
ママの読み方が面白い~!この絵本好き~!

③「オノマトペ」運動にも役立つ

実際に「オノマトペ」を利用して跳び箱を教えている幼稚園もあります。

園児たちに、跳び箱を教える時に、
「手を跳び箱の前について」と教えるより

「パッと手をついて」教えた方が園児達に伝わりやすいです。
跳び箱が苦手の園児も
「オノマトペ」を使ってリズムで覚えさせると上達する子が多いとの事です。

例えば
「サー・パン・パッ・トン」
「サー」で走る、「パン」で踏み台を飛ぶ、「パッ」で手をつき、「トン」で着地!
この様に「オノマトペ」を使ってリズムでスポーツを教えるとお子さんは理解しやすいです!

息子
息子
リズムで覚えた方が体も動きやすいね!

④「オノマトペ」を使って元気になろう

お子さんが元気がなくしょげてる時は、片手をあげて「シャキーン!」で元気を出させると効果的です!

行きたくない~!○○やりたくな~い!としょげているお子さんに試してみて下さい。
きっと、面白くてクスッと笑って気持ちを切り替えられると思います!

「オノマトペ」おすすめ絵本7選


「オノマトペ」の絵本は、短い言葉でイメージが伝わるので赤ちゃんにもとってもオススメです!
では、オノマトペの絵本をご紹介します!

0才~1才「オノマトペ絵本」

もこもこもこ

created by Rinker
¥1,404
(2019/08/21 12:58:20時点 Amazon調べ-詳細)

独特な世界観な絵本です!
地面と空のイラストで、地面の一部が盛り上がる所から始まります。
「もこっ、もこもこっ」と擬音が多く使われていて色合いがキレイな絵本です。
私も、息子が0歳の時に読んであげた1冊です!
息子に読んであげた時は、反応は無反応でした。ただただジーッとみていました。
この絵本のレビューを見ると、1才以上に読んであげると反応が良い子が多かったです。

じゃあじゃあびりびり

created by Rinker
子どもの文化普及協会
¥648
(2019/08/21 12:58:20時点 Amazon調べ-詳細)

赤ちゃんの「最初の絵本」で人気です!
「じどうしゃ ぶーぶーぶーぶー」
「いぬ わん わん わん わん」
「みず じゃあ じゃあ じゃあ」など、沢山の音が詰まった絵本です。
うちは、息子が生後5か月頃に読んでました!
色彩もしっかりした色合いなので、反応が良かったです!

どんどこももんちゃん

この絵本は、保育園にあったので息子に読んであげた絵本です。
ももんちゃんが、
「どんどこ どんどこ どんどこ ももんちゃんが 急いでいます」
ももんちゃんはどこへ行こうとしているのかな~?
ももんちゃんはシリーズがあるので色んなお話が楽しめます。

がたんごとんがたんごとん

黒い列車のうしろの車両は空っぽです。
がたん ごとん がたん ごとん 「のせてくださーい」とミルクの哺乳瓶、カップにスプーンを乗せてエプロンを付けた女の子の所に乗せて行くお話です。
電車好きの息子に読んであげた1冊です!

1才~3才「オノマトペ絵本」

ころころころ

created by Rinker
¥972
(2019/08/21 12:58:25時点 Amazon調べ-詳細)

色の玉が転がっていく絵本です。
かいだんみちを、ころころころ。
あかいみちを、ころころころ。
でこぼこみちを、ころころころ。

オースッパ

created by Rinker
講談社
¥1,728
(2019/08/21 03:29:02時点 Amazon調べ-詳細)

初めてレモンを食べたスッパ友達のお話です。
たくさんの動物達が出てきます!
動物達のスッパのリアクションが可愛いです。

はなびドーン

created by Rinker
¥1,026
(2019/08/21 12:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

打ち上げ花火の絵本です。
暗い夜空に「シューッ」と何かが飛んでいって次のページを開くと。
「ドーン」「パパパーン」「キラキラキラ」きれい!大きな大きな花火が打ち上がる絵本です。

ムーママ
ムーママ
「オノマトペ絵本」は他にも沢山あります。
お子さんにたくさんの絵本を読んで楽しんで下さい!

「オノマトペ」使った子育てのまとめ


オノマトペは「魔法の言葉」です。

お子さんに伝えたい言葉を「オノマトペ」に変換して伝えると、理解しやすいです。
赤ちゃんの時から、「オノマトペ」を日常に使う事はとっても良い事です。

私も”ギフト教育ラボ”で「オノマトペ」が良いと聞いてから、息子に「オノマトペ」を使って会話する事が多くなりました!
「オノマトペ」を実際に使ってみると、息子も私が話をしている内容が理解しやすい様でしっかりと伝わりやすいです!
それに、語彙を増やすのも効果的です。

ムーママ
ムーママ
「オノマトペ」を使った子育てはおすすめなので、良かったら試してみて下さい!

こういった、日常の子育てのコツを学べる学校”ギフト教育ラボ”で子育てや乳幼児教育の仕方を今学んでいます。
今、子育てのを学ぶママは増えてきています。

私は、乳幼児教育の事を勉強してから2歳の息子に実践しています。
自己満足の所もあるのかもしれませんが、以前より、子育てが数倍楽しくなりました!
それに本当に、子育てはコツがあるんだと実感する事が多いです!

息子も今まで以上に、私の所に寄って来る事が多くなりました!
子供は3才までに沢山経験させ土台作りが大切です!
息子と一緒に遊びを交えて沢山経験していこうと思っています!

よったら、参考にして下さい!

\子育ての仕方・乳幼児教育を学べる学校/

 

ムーママ
ムーママ
最後まで読んで頂きありがとうございます!
ブログの更新情報はTwitter(@moomama120)でも発信しています。

関連記事

・子育ては学ぶ時代?乳幼児教育が学べる教室を調査

・乳幼児教育は3歳までに始める事が重要な理由!

・【ギフト教育ラボ】受講して3か月たった!リアルな感想!

・【ギフト教育ラボ】口コミ調査!実際、受講して4つの良かった事!

・【昔話の絵本】子供へ読み聞かせする良い効果とは?おすすめ10選

乳幼児教育・子育ての勉強するなら”ギフト教育ラボ”

POSTED COMMENT

  1. yuko より:

    オノマトペのこと、初めて知りました!
    擬音語から覚えるイメージがありますが、そこにもちゃんと意味があるのかなぁって思うと、すごく勉強になりました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。