息子の保育料公開!!!高い保育料を払って、預けるメリットとは??


そろそろ、子供を保育園に預けて働きにでようかと考えているママいませんか??

私の息子は1才2か月です。
今年の4月から認可保育園に通っていています!!!

高い保育料を支払ってまで、保育園に預けるメリットあるの?と色々悩んでいるママはいませんか?

今回、息子の保育料を公開します(^^♪あと実際、保育園に預けて私が思う事を書きます!(^^)!




関連記事

・保育園入園手続きについての記事はコチラをクリック♪



保育料ってどうやってきまるの??


1.保護者の市民税額
2.子どもの年齢
3.保育の必要量

できまります!!!

保護者の市民税額の確認方法


・課税証明書
・個人市町村民税納税通知書
・給与所得等に係る市町村民税特別徴収税額決定通知書
を見て確認できます♪

課税証明書

我が家は市役所で課税証明書を発行して確認しました。
(課税証明書は発行するのに数百円かかります)

課税証明書では、赤で囲っている

市民税所得割額

の欄を見ます!!!

この市民税所得割額によって決まる保育料はコチラです~♪

ちなみに我が家の市民税所得割額は、表に当てはめると、
301.000円未満の欄になります。

よって、息子は3才未満なので
月51.000円
になります!!!

とっても高い(+_+)

(※住んでいる地域によっては保育料の算出方法が異なる場合があるかもしれません。)

扶養内で働く場合、保育料によってはパートの収入が殆ど保育料に持っていかれる事もありますね( ;∀;)

働きに出る事を決める前に一度、
自分の家の保育料についてしっかりと調べてから、
扶養内で働くのか、それともフルで働くのか、働ないかを決められた方が良いです!!!

私が探していた求人内容の条件

・フルで働ける所
・ママ活躍中と書いてある求人
・今後昇給や正社員になる事が出来る会社
・家から近い職場
・仕事終わりが17時30分までの所
・産休・育休やカムバック制度がある所

できたら、私は今後なるべく就職活動はしたくありません(;^ω^)

全部は当てはまる職場は中々ないのは、最初から分かっていましたが、
次の職場は、
「長く勤めたい!!!」と
思っていたのでこういった条件の職場を慎重に探していました!(^^)!

結果、全部ではありませんがこの条件に近い職場で内定を貰えました。
運が良かったです♪

やはり、小さい子を持つママの就職活動は思ってた以上に大変なのかもしれません。。。

今回、就職活動して感じました(^▽^;)




実際面接へ行った会社は、

「お子さんはいますか?」

「はい」と答えたら、

「お子さんがいるなら、突然具合が悪くなって休んだりするリスクもあるって事を視野に入れて採用するかを決めなくてはいけないって事ですよね?」

と言われた会社がありました(;^ω^)
わざわざ口に出して言わなくてもって感じでした。

ママが歓迎されない職場とはで理解しましたが、

一応面接なので、
「毎回は、難しいとは思いますが祖父に頼む事もできます」
「日頃から、体調管理には気を付けています」

など言ってみました(;^ω^)

相手の反応は
ふ~んって感じでした。

結果はその会社は不採用でした!!!

やっぱり…。

でも、私もこの職場では働きたいとは思わなかったので、良かったです♪

保育園で預けるメリット

1.世帯収入がアップ

正社員でずっと働き続ける女性と専業主婦になる女性とでは、生涯賃金の格差が1億5千万円と言われているといています。
この差ってすごいですよね~

2.子供と少し離れる事で、さらに子供が愛しく感じられる!!

今までずーっと一緒にいてイライラする事も正直ありましたが、少し距離を置く事でさらに愛おしく感じられます!!!

3.働き続ける事によって職務経験や知識が豊富になる!

最初は子供優先で働いて将来の土台作りだと思えば保育料で殆どお給料が持っていかれても、働いた分のスキルが身につくので損ではないと思います!

4.子供の生活リズムが整えられる

保育園に通って、息子の生活リズムが整えられてきました。

保育園に通うまでは、変な時間にお昼寝をしてしまい、
夜10時11時まで起きていた息子(;^ω^)

保育園に通い始めてからは、疲れて帰ってくるのもあって夜8時代には必ず寝てくれる様になりました!!!!

5.集団行動が見につく


子供の同士の遊びがうまくなった!!

6.バランスの取れた食事

給食があるのでバランスが取れた食事が取れるので安心。
保育園から貰える献立表を見て、この食材もうあげて良いんだ~とか、献立の参考になる!

7.保育園の先生に育児の悩みを相談できる

保育園の先生はプロなので、色々育児の相談も聞いてくれます♪

最後に♪


始めは、1才で保育園に預けて働く事は少し早いし息子が可愛そうかな~とも思いました。

実際に預けてみて低年齢と息子の性格もあると思いますが、保育園に慣れるのが早いです!!!

幼稚園や小学校になって始めて親から離れるよりも、低年齢から離れる方が慣れもやはり早いそうです(^^)/

私達夫婦が感じるのは、保育園に行ってから成長が早くなった感じがします。
兄弟がいる子がお兄さんの行動を見て成長が早いように、保育園で周りのお友達と一緒にいると真似をしたいのか、良い意味で変わってきました〜(o^^o)


にほんブログ村

人気ブログランキング




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. yuko より:

    子どもを預けるて働くか、預けずに一緒に過ごすか、収入額で決める方が多いですが、他にもいろんなことを考えるのは大切ですね!
    幼い頃の子どもと過ごす時間って、子どものためにはもちろんですが、親にとっても大切ですもんね!
    働くことで距離感ができるので、私も預けて働くことはいいと思います。

    • moomama120 より:

      yukoさん
      こんにちは!
      保育園に預けて働きにでると色々考える事が大切なんだな~と、改めて感じました(*‘∀‘)
      これから、仕事が始まって今以上に大変になりますが、休みの日は子供の為に使いたいと思っています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。