我が家の家族をご紹介します~

こんにちは~♪

今日部屋の掃除をしていたら、リビングに飾ってあった写真立てを落としてしまいました(+_+)

割れてしまった(+_+)

ショック。。。

この写真のワンコは「ナナ」といいます~。




「ナナ」は旦那さんが小学校の頃から飼っていたワンコでした。

本当に優しいワンコでした。

一昨年亡くなってしまいましたが、

21歳まで生きました~!!!

すごいですよね~。

私は約10年間、動物病院で看護師として働いていましたが、中型犬でこんなに長生きしてた子をみるのは初めてでした♪

最後は介護で、

3時間起きの夜泣きや

寝たきりなので床ずれの消毒・自宅での点滴など少し大変でしたが、

入院させず慣れた家で色々してあげられて良かったと思います(*^-^*)

ナナは本当に優しい犬で、

不思議とネコに好かれる犬でした~♪

この子は、もともとノラ猫でよく家の庭に遊びにきていたネコでした♪

彼は男の子で名前は「バンコ」と言います~♪

「バンコ」が庭に来るようになった時、私はちょうど動物病院を退職したばかりで家にいました。

最初は本当にビビりで触らしてもくれず、すぐに逃げてしまっていましたが、

日に日に彼から近づいてくるようになり、我が家で飼う事になりました~!(^^)!

彼は「ナナ」の事が大好きで、いつも「ナナ」にちょっかいだしたり、

「ナナ」の横で寝る事が好きでした。

とってもカワイイですよね~??





この2人を見ると本当に幸せな気持ちになります~(*‘∀‘)

ただ、

バンコは狩りがとっても上手でよく

イナゴや鳥やカエルを捕まえてきます(+_+)

リビングに鳥の死骸が置いてあった時には本当にびっくりしました( ;∀;)

褒めて欲しいようで、

とってきたの~凄いでしょう~みたいな感じで、私にスリスリする「バンコ」(*_*)

可哀想な鳥、庭にかなり深く土を掘り埋めてあげました。。。

私は動物病院で働いていましたが、

鳥が大の苦手で鳥を捕まえて来た時は本当に大騒ぎだった事を今でもはっきりと覚えています(;^ω^)

はじめ、我が家に来た時は子猫だったのに、

どんどん大きくなりおデブになりました(^▽^;)

そんな「バンコ」は2年位我が家に住んでいましたが、「ナナ」が亡くなってしまってからは、家に中々帰ってこなくなりました。

そして、ナナが亡くなって2か月後にバンコも帰ってこなくなりました。

当時、交通事故にでもあってしまったのとか思い近所を探しに行ったりしましたが、

バンコらしきネコは見つかりませんでした。

当時の事を思い出すと動物好きの私にとって本当に幸せな日々でした~(*‘∀‘)

他にも我が家には、

大好きなナナ・バンコの写真が飾ってありますので、ご紹介します♪

これは、私が2年前にワードで作った絵です~♪

こういった写真を使って、パソコンに入っている「ワード」で

画像を手書きに編集し、印刷します!!!

最後にIKEAで購入した額に入れて飾ります(*‘∀‘)

意外と雰囲気が出ますよね♪

大好きな2人の写真はリビングの目立つ所に今も飾ってあります~♪

先ほど

落としてそまった写真立ては、

木工ボンドで応急処置をしました~♪

最後に♪

こちらは実家に住む「チェフ」です♪

彼はとっても、面倒見がよく息子とよく遊んでくれます♪
むしろ息子が、チェフに対する扱いが酷くて申し訳ない感じです(*_*)

よく毛を掴んでます( ;∀;)

息子が2か月の時の写真です♪

里帰りした時は息子にベッタリなチェフです♪

今も実家に帰ると、離乳食用のサツマイモを2人で分け合って食べています(^^)/

以上、

我が家の家族でした。


整理・収納ランキング

にほんブログ村




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。