子供と楽しく手洗い!!『手洗い練習スタンプ おててポン』がおすすめ!!口コミ紹介!


冬場になると、インフルエンザ・ノロウイルスなどの様々の菌が萬栄していて、きちんと手洗いがされているか気になりますよね?
実際子供の手洗いは短時間で済ませている子が多いです!!!
そこで今回、手洗いの練習が楽しくできる「手洗い練習スタンプ おててポン」をご紹介します(^^)/



使い方

1.お子さんのおててにスタンプをポンと押す。

キャップを外して乾いた手のひらにスタンプを押す。

2.石鹸で洗う。

手についたスタンプがキレイに消えるまで石鹸をつけ約30秒、しっかり洗う。

3.手洗い完了。

手についたスタンプがしっかりと消えたか確認し十分水で洗い流す。
スタンプの使用後はキャップをしっかりと閉めて保管します。



オススメポイント

1.楽しみながら手洗いができる、新しい手洗い練習ツール

手のひらにスタンプした印影を市販の石鹸でしっかり洗い落とすことで、上手な手洗いを練習できる、新しい手洗い練習ツールです。

2.お子さんが楽しく手洗いに取り組める、“ばいきん”イラスト


スタンプの印面には、お子さんが楽しく手洗いを練習できる、かわいらしい“ばいきん”のデザインです。

3.安全性に配慮した食用色素で、日々の手洗い練習に最適

インクの色はブルーとピンクの2色で、安全性に配慮した食用色素を採用しています。
約1,000回スタンプできます。

正しい手洗いの仕方


手洗いする時の事を思い浮かべてみて下さい。
手の平だけを一生懸命洗っていませんか?
指先、親指、指の間、手首などはしっかりと洗えていますか?

手洗いは30秒かけて洗いましょう!!
30秒しっかり洗うのを身につける為にタイマー・砂時計を置いて実施するのも良いです(^^)/

また、2回手洗いをすることで、ウイルスの除去効果があるというデーターもあります。
冬場のウイルス対策で2回手洗いを実施する事をオススメします♪

・きき手は洗い残しが多くなるので、気をつけましょう。

・「せいけつ手洗い」の手順を覚えて、洗い残しをなくしましょう。

・石けんやタオルで病原体が繁殖しないように、タオルはいつも清潔なものを用い、石けんは微生物の伝播のないポンプ容器などに入れた液体石けんを使用しましょう。

・液体石けんも詰め替える場合には、容器やポンプを洗って乾燥させてから詰め替えましょう。

口コミ

・チビたちが楽しく手洗いしてくれてます。
口に入っても大丈夫なインクなので安心して使えるのが良いです。

・我が家にはこの商品を必要とする年齢の子供はもういませんが、昔外から帰ってきたときの手洗いをうるさく言っていたことを思い出し購入してみました。バイキンのイラストを手にスタンプしてそれを「退治」すると称して手洗いをさせるという発想に感心しました。加えて、スタンプは押してすぐに洗い出さないと落ちにくくなるという点も、スタンプを押されてもなかなか手洗いしないワルい子(笑)には効果的だと思います。

・外から帰ったら手を洗うという習慣がこのスタンプのおかげで出来るようになりました。

・子供が喜んで手を洗います。
洗い残しは無いか、自分で考えながらできるのが良いと思います。

・3歳の子どもにしっかり手洗いしてもらいたくて購入しました。とても気に入って、自分でスタンプして手を洗いに行っています。まだ上手には落とせませんが、続けて上手になってもらいたいです。

まとめ


ノロウイルス・インフルエンザなどの感染症や食中毒を予防するためには、石けんを使った丁寧な手洗いが効果的です。
しかし、消費者庁の実態調査によると、実際には手洗いにかける時間が15秒以下で手洗いを済ませている人が7割以上を占めています。
子供だけでなく大人もしっかりと、手洗いを心がける事が必要です。

今回ご紹介した『手洗い練習スタンプおててポン』はスタンプの柄もばい菌で、お子さんと一緒に、ばい菌退治しながら楽しく手洗いが出来ます(^^)/
今の時期、特にオススメです~♪



にほんブログ村

人気ブログランキング




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。