0歳の赤ちゃんに読み聞かせたいオススメ絵本ガイド


赤ちゃんに絵本を読んであげたいのに、「何を読んであげたらいいの?」と言うママにオススメ絵本です。息子に読んでどれも反応が良かった絵本をご紹介します。



しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ)

発売日:  2009年04月
著者/編集:  柏原晃夫
出版社:  学研プラス

赤ちゃんは、黒、白、赤などのコントラストのはっきりとした色合いで絵を見ることが知られています(^^♪
そんな赤ちゃんの特性に合わせて生まれた『いっしょにあそぼ』シリーズ。
まだ視力のよくない生後6か月未満の赤ちゃんもしっかり注目するので、赤ちゃんの反応が良いです。
絵もとってもかわいく太い線や曲線が出てきて、0歳から楽しく見れる絵本です。
また、本は厚いので破れにくいです(^^)/
うちの子は「しましましま しましま すいすい」がお気に入りのページです。
初めて買った絵本でしたがとっても反応が良く毎日読んでいました( ^ω^ )

もこ もこ もこ

発売日:  1977年04月
著者/編集:  谷川俊太郎, 元永定正
出版社:  文研出版

空と、地面の絵で「しーん」
地面の一部が盛り上がり「もこ」と、不思議で独特な世界観の絵本です。
出てくる言葉は「もこ」「にょき」「ぽろり」といった擬音ばかりです。
絵はとてもシンプルで色彩は綺麗な絵本で大人も楽しめます。
個人的に好きでな絵本です(^^♪

くっついた

発売日:  2005年08月
著者/編集:  三浦太郎
出版社:  こぐま社

ページをはさんで向かいあった2ひき。きんぎょさんと きんぎょさんが…?「くっついた」こんな繰り返しの絵本です。
可愛くて優しい響きの言葉と絵のくり返しです。
シンプルなはずなのに、くっつく場面を見るたびに幸せな気持ちになります(^^♪
赤ちゃんのまわりにいる大人までニッコリ笑顔になれる絵本です。
あかちゃん絵本の定番として大人気の一冊です。




じゃあじゃあびりびり

発売日:  2001年08月
著者/編集:  松井紀子
出版社:  偕成社

あかちゃんの「最初の本」として大人気です!
「じどうしゃ ぶーぶーぶーぶー」「いぬ わん わん わん わん」「みず じゃあ じゃあ じゃあ」楽しく明確な絵とリズミカルな言葉。音から物を認識する絵本です。
カラフルで分かりやすい色わいで、真っ赤でコンパクトなサイズに、たくさんの“音”が詰まっています。
あかちゃんがかじっても放り投げても安心の厚紙絵本でコンパクトサイズなので外出時も持って行けます。
ママやパパの声でくりかえし読んでもらえる喜びを、あかちゃんが味わえるすばらしい絵本です。

まんまんっぱ!

発売日:  2016年11月18日
著者/編集:  長野 麻子, 長野 ヒデ子
出版社:  童心社

やさしい絵と耳に心地よい音が子どもが喜んでいました。
息子は本がなくても『まんまんぱっ!』口ずさむだけでもニコニコします。
「まんまん ぱっ!」「ぱいぱい ぐる〜ん」「ころころころころ ぽぽぽぽぽん!」赤ちゃんの発音しやすい音とともに、カラフルで絵はクレヨンで書いたような優しい絵であかちゃんの興味を誘う絵本です。

がたん ごとん がたん ごとん

発売日:  1987年06月
著者/編集:  安西水丸
出版社:  福音館書店

「がたんごとんがたんごとん」とうしろの車両は空っぽの走る汽車に「のせてくださーい」と乗せてもらうのは、コップとスプーン、哺乳瓶、リンゴやバナナなど、どれも赤ちゃんの馴染みが有るもの物を次々と乗せていくワクワク感が楽しめます。
シンプルな繰り返しの絵本です。

ちっちゃなおさかなちゃん

発売日: 2014年1月
著者/原著/翻訳: ヒド ファン・ヘネヒテン , Guido van Genechten , 古藤 ゆず

ちっちゃなおさかなちゃんが、海の中でママを探します。「ブクブク」「ツンツン」「グルリンコ」などのお友だちに次々に出会い…無事ママにも会えるかな?
世界中のママがキュンとした、かわいらしいお話です。
黒い背景にカラフルな色づかいが、赤ちゃんの目を引きつけます。
ちっちゃな子供の「ママだあいすき」が聞こえてくるお話です。

世界のママの声

・フランスより
とてもとても優しいストーリーです。Tout mignon!(すべてがかわいい! )

・ドイツより
1歳4か月の息子はこの本が大好き。おさかなちゃんとママを探して…最後にはとっても幸せな表情で”Mama! “といいます。

・イギリスより
8か月の娘が本を手に取ったととたん、squeals with delight! (歓声をあげました! )この本にはこどもをひきつける何かがあります。

・オランダより
Keer op keer moet ik het voorlezen.(何度も何度も読みたい本)ドキドキの展開…ラストはハッピーエンドです!

 

もし良かったら、お子さんに読んであげて下さい。また、絵本を紹介します(^^♪
☆よかったら、「ポチッ」と押して下さい☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子育て情報ランキング




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。