スポンサーリンク

子供の付添い入院・手術時に必要な物、あって良かった物教えます。

image
先日、息子の病気「潜在性二分脊椎症」と言う病気についてと、病気が分かった経緯を書きました。
※前回のブログはココをクリックして下さい。

 今回はその続きで、入院の準備ついて書きます^_^
息子が入院をする病院は24時間付添いの病院でした。
結構、付添い入院は大変だとインターネットに書いてあったので、色々と準備しました。




 私が入院する前にやった事

①息子と私が風邪を引いたり体調を壊さない様に気をつけました。

②息子が、夜に良く寝れたりリラックスできる様にベビーマッサージを覚える為にベビーマッサージ教室へ行きました。

③私がリラックスできる様にアロマを作りに行きました。

どれも、バカバカしいと思う方いらっしゃうかも知れませんが、自宅から車で約2時間離れてる病院で2週間の入院。
家には、一度も帰れませんし旦那さんも仕事があるので後半は、息子と私の2人きり、この3つを入院する前にやっといて良かったですよ(^^♪
特に、アロマは入院中枕やタオルにかけて、好きな匂いなので香るとリラックスできました( ´∀`)つ

 子供が入院、持ち物リスト・あって良かった物

・入院の書類
・診察券
・母子手帳
・子供医療費助成受給券
・筆記用具(マジック、ハサミ)
・メモ帳
・印鑑
・お薬手帳
・着替え(羽織る物も用意した方がイイです)
・バスタオル(3〜4枚)
・フェイスタオル(3〜4枚)
・オムツ(点滴するとオシッコの量も増えるので多めがイイです。)
・サンダル
・おしりふき
・BOXティッシュ
・洗面道具
・爪切り
・お風呂セット
・ドライヤー
・洗剤(洗濯ネット)
・S字フック(大き目)
・搾乳機(必要な人)
・哺乳瓶(必要な人)
・哺乳瓶消毒セット(病院にありました)
・マスク
・サラサラパウダーシート
・化粧ポーチ
・携帯電話、充電器
・カメラ(記録を残したい方、ICUに入ると携帯電話は使えません)
・財布
・抱っこ紐
・本(親の暇つぶし)
・DVDレコーダー(持って来てる方多かったです)
・インスタントスープ
・レトルトご飯
・ふりかけ、のり
・水筒
・ティーパックの紅茶、お茶
・ジップロック
・割り箸
・お湯が入る容器(インスタントスープを飲む時用)
・サランラップ
・ビニール袋
・エコバッグ(シャワーの時や洗濯する時に必要です)
・アロマ(リラックス用)
・バンボ(お風呂時に待たせる用)




 付添い入院の食事ってどうするの?

私の息子が入院した病院は、付添いは食事が出ないので自分で用意するか、売店または近くのコンビニで買っていました。
前回検査入院の時に、食事が出ないのは知っていたのでレトルトのご飯インスタントのスープ味噌汁ふりかけ味付け海苔を持って行きました。
あとは、息子が寝ている間に急いで売店へ買いに行ってました。
飲み物は、お湯はあったので水筒を持って行きティーパックの紅茶を何種類か持って行き飲んでいました!(^^)!
家族が近くにいる方は、付添いを交代して家からお弁当を持って来たりしていました。

 洗濯はどうするの?

洗濯は、近くのコインランドリーか病院に乾燥機付きの洗濯機があったので利用しました。
洗剤は自分で用意します(^^)
もちろん、近くに家族が居る方は面会時に洗濯物を持って行って貰ったりしていました。

 付添い入院ってシャワーは入れるの?

私が付き添った病院は、シャワーがあり朝8時にシャワーの予約が始まるので予約が始まったら入りたい時間に、部屋番号と名前を記入していました。

入院患者が多かった為、毎日ママ・パパ達はシャワーの予約を取るのに早い者勝ちなので8時前から並んでいました。

シャワーの時間は1人あたり15分でした。子供も一緒に入ると30分です。

毎回バタバタしながら、シャワーに入っていました。

うちの子はまだ生後5ヶ月だったので、私が洗っている間は脱衣場にタオルをひいて寝かせて待たしていました。

まず、私が洗ってから息子の順で洗っていました。
バンボを家から持って来て座らせて待たしてる方もいました。

シャワールームは、色んな人が使うし時間が限られてるので脱衣場は結構汚かったです。
小さいお子さんは、バンボとか座らせられる物があった方がイイです。
私はいつも、あえて清掃時間のすぐ後に予約を入れる様にしていました(^^)

 オモチャは、持って行った方がいい?

オモチャは、お気に入りがあれば持って行った方が良いと思います。
音が鳴るオモチャは控えた方がいいです。
プレイルームにオモチャや本・塗り絵などがあるので、必要ないかもしれません。
私の付き添った病院は、部屋にもオモチャを持って行っても大丈夫だったので、家からは持って行きませんでした。
プレイルームで遊べるかどうかは先生の許可が必要なので、DVDレコーダーを持って来てる方が多かったです。
お子さんの暇つぶしになりますよね。
息子は5ヶ月だったので、まだ必要ないですが少し大きい子はあった方が、静かに見てくれるかもしれません。

 まとめ

部屋は、今回2人部屋でしたが以前入院した時は6人部屋でした。
入院される時はしっかり、同じお部屋の人にしっかり挨拶した方が良いですね(^^)
うちは、夜本当に寝なくてよく泣いていました。
真夜中、病院内のお散歩が日課でした。
同じ部屋の方は本当に良い方でした。
入院で準備する物は、大体ですがこんな感じでした。
参考にしてもらえたら、嬉しいです。
最後まで読んで頂きありがとうございました!(^^)!
☆よかったらポチと押して下さい☆

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
にほんブログ村

子育て情報ランキング



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。