スポンサーリンク

赤ちゃんを迎える準備しっかり済んでいますか?失敗しない出産準備リスト


初めて出産をするママ、赤ちゃんを迎える準備はもう済んでいますか?

雑誌を読んだり、インターネットで調べて準備するママが多いのではないでしょうか?
でも実際これって必要?って思う事もありますよね?
出産して退院後は、育児が大変ですし赤ちゃんとのお出かけも1か月健診が済むまでは控えた方がいいので、なかなか買い物に行けません。

今回自宅に戻った時に事前に購入しておいて良かったと思う物をご紹介します(^^♪
今から準備をするママの参考になれば嬉しいです!



肌着・ウエア


1.短肌着・コンビ肌着 5~6枚
汗をかくので多めに用意

2.ツーウェイオール 4~5枚

3.靴下

4.ガーゼハンカチ
ミルクを吐いてしまった時や、お風呂で顔や体を洗う時に使うので、多めに用意すると良いと思います。

必要なかった物

お顔を引っかくのを防いだり、保温したりするのに使うミトンは殆ど使っていません(;^ω^)
しいて使った時は、飼っているワンコが息子をすごく舐めるので、舐められない様に一度使用した位です。
セレモニードレスは必要か??ってな感じです。

ベビーケア用品


1.細い綿棒
お風呂上りに、お耳・お鼻の掃除。
便秘の時にお尻を刺激する時も使えます。

2.爪切り
カナリ爪が伸びた状態で生まれて来るので入院中に使いました。

3.体温計

4.無添加の洗剤
始めは無添加の洗剤を使って大人の洗濯と分けて洗濯をしていました。

5.おしりふき

6.冬産まれはお尻ふきウォーマー
寒い時期、お尻ふきが冷たいと赤ちゃんはビックリしてしまいます。
息子は冬産まれだったので、お尻ふきを温めるコンビのクイックウォーマーを使っていました。

6.おむつ(新生児サイズ)
オムツは病院で使っている物を始めは使いたいというママもいるかもしれないので、退院までにパパや家族の人にお願いして買って用意して貰うのもいいかもしれません。
私は入院中は病院では「メリーズ」を使用していました。
今は色んなメーカーのオムツを試して「パンパース」を使っています(^^♪

7.おむつ用のごみ箱

8.傘のビニール袋
雨の日に店舗入り口にある細長いビニール袋は便利です。
これを使用済みのオムツを端から詰めて入れ1個ずつ縛っていけば匂いが気になりません。
ビニール袋1本で3個の使用済みのオムツが入ります。
自宅で、オムツを捨てる時に匂いが気になる方はオススメです。
赤ちゃん用の消臭用のごみ箱を購入しましたが、傘のビニール袋を使用していたので結局まだ使ってなく箱に入ったままです(;^ω^)




お風呂用品


1.ベビーソープ
赤ちゃんのお肌はデリケートです。低刺激・無香料の赤ちゃん用石鹸をおすすめします。

2.ガーゼハンカチ
顔や体を洗ったりする時に使います。

3.バスタオル

4.ベビークリーム
ALOBABYのミルクローションは新生児から使えるのでオススメです♪
新生児から使える「ALOBABY(アロベビー)ミルクローション」を実際注文して使用した感想・口コミ・成分・使い方をご紹介!はこちらをクリックして下さい!



5.ベビーバス
お下がりでもらった空気を入れて使うベビーバスを使用していました。
1か月位しかベビーバスは使わないので、洗面所が広いお家は洗面所にお湯をはって洗ったり、衣装ケースでやっていると言う方もいました。

授乳・調乳グッズ


母乳が出始める時期や母乳育児をするかミルクで育てるかで個人差があります。

1.哺乳瓶・乳首

2.乳首ブラシ

3.消毒器
哺乳瓶を使うたびに消毒が必要です。薬液や電子レンジを使った消毒などがあります。
私は薬液のミルトンを使っていました。

4.ミルク
ミルクは産婦人科で使っている物を使用したい場合、退院までに病院で使っているミルクを家族の人にお願いして買って用意してもらうのも良いかもしれません。
私の産婦人科では、ミルクを安く購入ができたので、病院で買って帰るママが多かったです。

5.授乳クッション
授乳時の腰や腕の負担を軽減したり、抱きまくらにしたりとさまざまな使い方ができるクッションです。
私は妊婦の頃から抱き枕で使っていて、今も授乳時に使っています。
息子が新生児の時は、授乳クションを丸くしその上にタオルを敷くと椅子の様になります。
そこに息子を座らせるとおとなしく寝てくれたので、大活躍でした。
でも、私の友人は出産した産婦人科で母乳の上げ方の指導が縦抱きの授乳の仕方だったそうで、一度も使わなかったという友人もいます。

すぐに用意しなくても良いもの

授乳パット、搾乳機は母乳がしっかり出る様だったら必要なので、出産前から急いで買わなくても大丈夫です。
私は出産前に母乳は出る物だと思っていたので授乳パットを購入しましたが、初めは全然母乳もでなかったし、病院からも貰えたので今だに沢山余っています(;^ω^)

おやすみグッズ


1.お布団セット
今はオムツ替える時や着替え時にしか使っていませんが、新生児の時は使っていました。
今は私の布団で一緒に寝ています。

2.ガーゼのスリーパー

3.ガーゼおくるみ
寝たと思ったらすぐに起きてしまう時に活躍。
赤ちゃんの、モロー反射対策。

モロー反射とは
赤ちゃん特有の反射でビクッと手足を痙攣のような動きです。
せっかく寝かしつけたのにちょっとした音とかで、モロー反射を起こしすぐに泣いて起きてしまう事があります。
そんな時にガーゼおくるみを使って、赤ちゃんをしっかりと包んであげるとモロー反射対策が出来て赤ちゃんはよく寝てくれます(^^♪

必要なかった物

ベビーベッドは必要ないかな?と思います。
私の友人も使っている人はいない気がします。
買っても物置きにしている人が多いです。
もし、必要なら一度レンタルで試してから購入するのも良いかもしれません。
買って使わない場合、場所を取ります((+_+))
ペットを飼っている方とかは必要な場合もありそうです。

お出かけグッズ


1.チャイルドシート
退院時車で帰る時に必要です。
チャイルドシートは車の種類で乗せられる物と乗せられない物があるので、購入時はお店の人に自分の車に取り付けられるチャイルドシートなのか確認してもらう必要があります。

すぐに用意しなくても良いもの

抱っこ紐は産後すぐには使いませんでした。
ちなみに私は首がすわるまでエルゴの抱っこ紐とエルゴのインファントインサートを使用していました。
始めは慣れるまで、よく家でつける練習をしていました(;^ω^)
ベビーカーは1か月健診が終わってからで十分です。
買うなら赤ちゃんを連れて行って試乗して購入するのがオススメです。

ベビーカーのオススメはこちらをクリックして下さい!

まとめ

もうすぐで、赤ちゃんとのご対面ですね( ^ω^ )
今回ご紹介したのは、最低限揃えれば大丈夫な物です。
あとの物はゆっくり赤ちゃんと外出した時に少しずつ揃えても遅くはないでしょう。
お洋服は、意外とお祝いやお下がりをたくさん貰えたりしたので、私は殆ど買ってあげていません(;^ω^)
赤ちゃんに会えるまで、体調と相談しながらベビー用品選びを楽しんでくださいね♪
これから、ご出産されるママの参考になると嬉しいです♪

☆よかったら「ポチッ」と押して下さい。☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ベビー用品・育児グッズランキング



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。