スポンサーリンク

赤ちゃんとはじめてのお出かけ(お出かけデビュー)おすすめスポット、お出かけ時便利アイテムのご紹介


赤ちゃんが生まれてそろそろお出かけデビューを考えているママいませんか?

お出かけをすると、子供も喜ぶし、ママの気分転換にもなっていいですよね?

でも、いざ外出しようと思っても、何処へ行けばいいか悩みますよね?
そんなママの為に千葉県の赤ちゃんのお出かけデビューのオススメスポットをご紹介します。



支援センター


始めてのお出かけは、わざわざ遠出しなくても『支援センター』があります。

設備が整っているし、ママ友づくりにも良いです。
家の近くの支援センターをチェックしてみてください(^^♪

支援センターってどんなところ?

子育て支援センターは、地域の子育てを円滑化や活性化させるために、厚生労働省の管轄で運営されている施設です。

子育てアドバイザーなどがいて、様々なアドバイスをしてくれるところです。
施設の中には絵本やおもちゃがあり、子供たちが遊べる広場があったりします。
地域によっては、様々なイベントが開催されたりします。

私の住む地域では、ベビーマッサージ絵本の読み聞かせをしたりします。
たまにですが、保険のアドバイザーや保育園の先生が来て保活(子供を保育園に入れるために行う活動)の説明会を開く事もあります。

マザー牧場(富津市田倉)


ヒツジやウシ、ウマ、ウサギ、アヒルなどの動物と触れ合って、のんびり遊べる観光牧場です。搾りたての牛乳やソフトクリーム、ジンギスカンなど美味しい物もあります(^^♪
また季節によっては花の鑑賞もできます。

レンタルベビーカー有り

【場所】
まきば案内所
山の上案内所
【料金】
1台300円
【タイプ】
A型ベビーカー(生後1か月~満4歳で体重18㎏まで使用可能です。背もたれはリクライニングするタイプです)

ベビールーム

【場所】
まきば案内所横
山の上案内所横
まきばゲート、山の上ゲートの近くに授乳室を備えたベビールームがあります。
オムツ交換用のベッドの他、給湯器や電子レンジも利用できます。

おむつの販売有

【場所】
まきば案内所
山の上案内所
案内所のカウンターでおむつ・おしりふきの販売をしています
※数に限りがあります。

オムツ替えシート

場内各所に「多目的トイレ」または「女性用トイレ」にはおむつの交換できるベビーシートを設置しています。

マザー牧場、詳しくはこちらをクリックして下さい。



千葉県こどもの国 キッズダム(市原市山倉)


広々とした芝生、ジャブジャブ池、大きなすべり台など、どこでも遊び放題。園内を走る小さな汽車、こどもの国鉄道は小さいお子さんにおすすめです。

レンタルベビーカー有

【場所】
入園口すぐのインフォメーションにて貸出
【料金】
1台100円
利用は2歳以下まで
※数に限りがあります。

授乳室・オムツ替えシート

・入場ゲート横のインフォメーション
・アソビングビレッジ2階
・レストランの3カ所に用意されています。

千葉県こどもの国、詳しくはこちらをクリックして下さい。

鴨川シーワールド(鴨川市東町)


シャチやアシカの芸、イルカのジャンプなど子供が大喜びのアトラクションがいっぱい。マンボウやペンギン、ラッコなどにも会えます。

売店では、お子様サイズの衣類をはじめ、おもちゃ類も充実しており、各売店のキャッシャーでは紙おむつの販売もしています。
園内にはスロープやエレベーターがあり、ベビーカーを安心して利用できます。

レンタルベビーカー有※数に限りがあります。

【場所】
正面入口
【料金】
1台300円

授乳室

授乳室(園内3ヶ所)オムツ替え台(園内3ヶ所)あります。
鴨川シーワールド、詳しくはこちらをクリックして下さい。



千葉市動物公園(千葉市若葉区)


モノレール「動物公園」の目の前にあります。レッサーパンダ風太くんが有名です。
ヒツジやモルモットなど触れ合える「子ども動物園」などもあります。通路も広くスロープもあるのでベビーカーも大丈夫です。隣には遊園地もあります。

レンタルベビーカー有り

【場所】
各入園ゲート正門、北口ゲート、西口ゲート
【料金】
1台250円

オムツ替えシート

各トイレ施設内

授乳室

・動物科学館1階
・レストラン
・ふれあい動物の里休憩所

千葉市動物公園、詳しくはこちらをクリックして下さい。

成田ゆめ牧場(成田市名木)


お花畑の中を走るトロッコ列車があります。ファミリー向けのイベントも多く開催されています。「ふれんZOOひろば」は小さくて人懐っこいヤギやヒツジとふれあえる動物広場もあり、アヒルのレースもこの広場にある特設コースで開催されます。

レンタルベビーカー有り

【場所】
インフォメーションセンター
【料金】
1日300円

授乳室

・ガラスハウス
・ドックショップファームヤード近く
・室内休憩所

成田ゆめ牧場、詳しくはこちらをクリックして下さい。

東京ドイツ村(袖ヶ浦市永吉)


広い芝生が広がっています。
四季折々の花が鑑賞でき、アトラクションやイベントも盛りだくさんです。
夏には花火大会もあり、広い芝生が広がっているのでとても綺麗に花火が見えます。
また、有名なのは、夜のイルミネーションです。色華やかでとっても綺麗です。

レンタルベビーカー無し

授乳室

救護室に授乳室、ベッドがあります。
・無料休憩室
・マルクトプラッツ

ドイツ村、詳しくはこちらをクリックして下さい。



お出かけ時に便利アイテム

1.授乳ケープ

授乳室がない時も授乳できます。
夏などが、レストランなど冷房が効きすぎている場所でも赤ちゃんに授乳ケープをかけてあげて、寒さ対策にも使えます。

2.ジップ付きのビニール袋

汚れた子供服など入れられれるので便利です。

3.傘用ビニール袋

雨の日に店舗入り口にある細長いビニール袋は便利です。
これを使用済みのオムツを端から詰めて入れ1個ずつ縛っていけば匂いが気になりません
ビニール袋1本で3個の使用済みのオムツが入ります。
最近はオムツもパンツ型になったのでコンパクトにならないので使用していませんが、以前は便利で使用していました。
自宅でも、オムツを捨てる時匂いが気になる方はオススメです。

4.音のでないオモチャ

とにかく静かにしなくてはいけない時、オモチャやシールなどがオススメです。

5.夏は保冷剤、扇子(うちわ)

冷却剤はタオルでおおって首などを冷やしてあげます。
扇子はコンパクトですし、暑い時に仰いであげられるので便利です。

6.抱っこ紐

電車やバスなどの公共交通機関を利用するときは、ベビーカーよりも抱っこひものほうが便利です。
また、ベビーカーを嫌がった時に抱っこする時は抱っこ紐があれば両手も空くので便利です。

私が使用している抱っこ紐はエルゴの抱っこ紐です。
新生児から使えます。首がすわっていない時期は、インファントインサートを利用すれば抱っこ紐を使え便利です。

まとめ

お出かけデビューも、情報収集をしっかりとしておけば、怖くありませんよね~。

荷物も最初は、あれもこれも必要かな~?と思うとスゴイ荷物の多さになりますが、だんだん慣れて来て荷物も最小限になってきます。

私も、最初は息子の病院へ行くだけなのにたくさん荷物を持って行っていましたが、今は病院ならかなり少ない荷物で出かけています。

このブログを読んで頂き参考になれば嬉しいです(^^♪

※写真はイメージです。

☆よかったら、「ポチッ」と押して下さい☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子育て情報ランキング




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。